シェアハウスのあれこれ

エンジニアが集うシェアハウスがあるって知ってる?

シェアハウスとは、自分の部屋とは別に共同で利用できる共有スペースがある賃貸住宅のことをいいます。若い世代を中心に、一人暮らしの気安さを保ちながら他人と交流できる住まいとして人気を集めています。シェアハウスには色々な住まいがあり、それぞれのルールも異なっています。その中にはコンセプト型と呼ばれるシェアハウスもあり、エンジニア限定といったものもあります。

コンセプト型のシェアハウスは、同じ趣味を持っている人や共通の目的を持っている人が集うシェアハウスになります。人気が高い物件も多く、その1つがエンジニアやクリエイターといったIT技術者に限定したシェアハウスです。エンジニア同士が集うことによって、共通の話題で盛り上がれたり、持っている情報を交換するなど仕事にも役立つことが沢山あるようです。

エンジニア向けのシェアハウスの魅力は、同じ業界にいる人と触れ合うことで刺激を受け、お互いに学び合える場が作れるということです。ただし、エンジニアだからといって必ずしもエンジニア限定のシェアハウスの方がいいというわけではありません。自分とは違う業種の人がいるシェアハウスの方が、色々な人と交流できたり交流の幅が広がると考える人もいます。