シェアハウスのあれこれ

ゲストハウスに泊まる魅力とは

仕事やプライベートの充実のために、英語を独学で勉強している人は大勢います。独学で勉強していると、英語の実力がどの程度身についたかが分かりづらいものです。英語圏の人たちと会話する機会が、日常生活ではあまり無いからです。 このような悩みを持つ人にお勧めなのが、ゲストハウスへの宿泊です。ゲストハウスとは、外国人旅行者の利用が多い宿泊施設です。ゲストハウスには、利用者同士の交流が生まれるような仕掛けがあります。その一つが、ドミトリーと呼ばれる部屋です。一つの部屋にいくつかベッドがあり、他の旅行者たちと相部屋で休む仕組みになっています。同じ部屋にいるので、自由にコミュニケーションをとる事が出来ます。英会話教室ではないので、間違いを正される心配をせずに、勉強した英語を駆使して会話を楽しめます。 ドミトリー以外でも、外国人との交流の機会はあります。たいていのゲストハウスには、交流のためのフリースペースが設けられています。フリースペースでくつろいでいる旅行者たちは、会話を楽しむつもりでその場所にいます。今話しかけたら悪いかなと心配せずに、会話を始められる場所なのです。旅そのもののほかに、外国人旅行者との自由な交流を楽しめるのがゲストハウスの魅力の一つと言えるでしょう。