シェアハウスのあれこれ

シェアハウスだと寂しくありません

シェアハウスは、自身のプライベート空間である部屋以外はすべて、他の住人達との共有スペースになっているので、家賃も相場よりもかなり抑えられ、光熱費も折半となるので学生や夢を追う人、普通のサラリーマンなど、さまざまな立場の職種の人と男女問わずに同居することが出来ます。ですので、入居時に条件はありますが、入居条件さえクリアすれば、普通では出来ない出会いや体験をすることが出来ます。

シェアハウスでは、コミュニケーション能力を培うことが出来ますので、将来の結婚後の誰かとの同居を見据えての予行演習を行うことが出来、イベントやパーティーも開催されていることも多いので、寂しくなく帰宅した際に「ただいま」「お帰り」という挨拶があるだけでもホッとできますね。一人暮らしよりは楽しくて、安全で犯罪に巻き込まれることがないところが安心です。

シェアハウスでは、同居仲間との絆や結束力も強まるので、シェアハウスを退去した後でも、その時築いた関係がいつまでも続いたりすることも多く、なかには恋愛関係に発展し、結婚するカップルもいるそうです。シェアハウスに入居する人は、同じような目的をもって入居している人が多いので、一緒に生活していくうえで、環境にさえ慣れてしまえば楽だと思えるところが良いと思います。