シェアハウスのあれこれ

シェアハウスで国際交流

外国人の知り合いを作りたい、外国人と暮らすことで外国語を話せるようになりたい、などの理由から外国人と一緒のルームシェアを希望する人もいます。 では、外国人とルームシェアをしたい場合、どこで探せばよいのでしょうか。

まず一つの方法としては、国際交流を目的としたシェアハウスがあるので、そこに入居することです。ルームメイトが必ず外国人になったり、互いに語学を教えあうプログラムがあったりと、皆の目的が同じなので盛んな国際交流が魅力です。ただ、シェアハウスがある場所が限られているため、自分が住みたい場所にあるかどうか、値段が希望するものに合うかどうか、といった問題点もあります。 次に、フリーペーパーやネットの掲示板を利用して、ルームシェアする相手を募集する事です。アメリカで人気の個人広告サイトの東京版、英語無料雑誌、様々なメディアにルームシェア募集が載っています。また物件の大家さんに聞いてみるのもいいでしょう。プライバシーの問題もありますから教えてもらえない場合もあります。

希望する物件に住むことができるのは魅力ですが、せっかく住むことが出来たのに肝心の相手が語学を教えることに積極的ではない可能性もあり、交流を嫌がられる可能性もあるので注意が必要です。