シェアハウスのあれこれ

シェアハウスで大切なのはルールを守ること

住人たちとわいわい楽しめる「シェアハウス」は、楽しい反面デメリットもあります。
細かいところまできちんと調べておけば、住んでからの後悔を防止できるので、リサーチしておきましょう。
たまにひとつの部屋を共同で使うシェアハウスもあるようです。そのようなところはプライバシーが無くなり自由度も低くなるので、部屋が個室であることをチェックしておきましょう。

また、室内が破損したとき、入居者の責任になるのか、経営者の責任になるのかも調べておきましょう。
パソコンを使用する人は、インターネット環境が整っているか確認しておくことも忘れてはなりません。
場合によっては工事が必要になる、使うのを断念せざるを得ないこともあります。そしてもうひとつ、生活に必要な環境が整っているかも大切です。

郵便局やスーパー、病院、これらが周辺にないと不便なので、住む前に必ず見ておきましょう。
また、シェアハウスによって支払い方法が異なります。支払いやすい方法が選べるか確認しておきましょう。
ゴミ当番、掃除当番など住人で分担しているところも多いようです。当たり前ではありますが、ルールを守れないと人間関係が悪くなり住みづらくなるので、仲良く暮らすために必ず守りましょう。