シェアハウスのあれこれ

シェアハウスで新生活してよかったこと

地方から東京で生活をする時に利用したのですが、良い面が多くありました。例えば、ベッドや机の最低限の家具が揃っているのですぐに生活が始められること。マンションを借りるよりも初期投資が少なくて済んだことも大きいと思います。

私は、本当にリュック一つ背負って、身一つで生活を始めることができました。シェアハウスの魅力は、何といっても共同生活にあると思います。特に、東京に知り合いがいなくて最初のうちは寂しいだろうと想像していました。でも、シェアハウスは規模にもよりますが、結構大人数の所が多いので、知り合いが一気に増えます。

同じ屋根の下に生活すつことから、お互いに助け合うこともあっていい関係が築けたと思います。住んでいる周辺の安いお店や特売情報、美味しいレストランの情報も教えてもらいました。おそらく、普通に一人暮らしを始めるよりも何倍も速く新しい生活になじめます。

シェアハウスでは、キッチンが共同だったり、共有スペースでくつろいだりすることから、自然と友情も芽生えます。月に何度かのペースでパーティーやお花見などイベントが催されることも珍しくありません。シェアハウスならではの楽しみだし、メンバーがそれぞれ友人も連れてきたりすれば、交友関係もどんどん広がっていきます。