シェアハウスのあれこれ

シェアハウスとゲストハウスの違い

シェアハウスやゲストハウスは、最近流行りなのかよく聞く言葉のような気がします。ですが、シェアハウスとゲストハウスは同じものではありません。双方の違いや利点などについて述べたいと思います。

まずシェアハウスについてですが、シェアハウスは短期から長期に渡って住むものです。入居者それぞれに個室が設けられており、お風呂やトイレなどは共同スペースとしてみんなで利用する形になっています。シェアハウスはルームシェアとは違い、外部の管理人が管理を行っているので比較的楽に住むことができます。続いてゲストハウスについてですが、ゲストハウスは短期的に宿泊する素泊まりに利用する宿泊施設です。

ホテルのようにサービスが充実しているわけではありませんが、その代わり安価で泊まることが出来るので、一人旅などで利用するのにとてもオススメです。シェアハウスは管理人がおり、セキュリティなどもきっちりしているので安心感が高いです。女性の方におすすめです。また、清掃サービスなどもあるので働く人にも優しいサービスです。

ゲストハウスは一人旅をして、友達を作りたい時や、知らない人とワイワイしたい時などにオススメです。ハウス内に宿泊している人たちと一緒にご飯を食べたり、すごくアットホームな雰囲気です。