シェアハウスのあれこれ

シェアハウスについて知っておこう

シェアハウスとはざっくり言うと1つの建物を住民同士でシェアして住む事です。
知らない人と住むのは怖いと思うかもしれませんがトイレ、キッチンなど共同の場をみんなで使うだけで基本は一人暮らしですのでみなさん学校へ行ったり仕事をしたりと自由にやっています。
敷金礼金がない、または割安、家具家電を買わなくてもいいというのが大きなメリットです。

アパートやマンションを借りるとなると大きなお金が動きますので、そこを削減できるのはいいですよね。
色々な人たちと繋がりを持つことができますので価値観の違いや色々な情報を知ることができます。
今実際にシェアハウスを検討している方はメリットばかりではなくデメリットにも目を向けて、納得をしてから決めるのがいいかと思います。

それぞれのお部屋があるとはいえやはり共同生活なのでマナーを守らなければなりません。
普通のアパートとは違い多くの場合は防音がない場所が多いので迷惑になるくらいうるさくしてはいけません。
みんなと使う共同の場所に物を置かない、水回りを綺麗に使う事。

当たり前ですが一人暮らしだったら気にしない事でもシェアハウスだと目を向けなければなりません。
苦手な人、自分と合わない人がいる場合もあります。シェアハウスの人数が少ないと人間関係も濃くなると思いますので気になる方は大規模の施設を選ぶ事をおすすめします。