シェアハウスのあれこれ

シェアハウスにより結ばれた結婚は奥が深くて面白い!

シェアハウスの結婚と言えば、先ずイメージされるのが国際結婚ですが、年齢や国籍など利用者の幅が広いところもあります。日本のシェアハウスに少し共通点があるのが、外国ではゲストハウスやサービスアパートメントになりますが、旅人や住居者同士が結ばれることも少なくはありません。ゲストハウスのパブリックスペースで日常顔を会わせることもあるので、風貌だけでなく人柄さえも好きになってしまうこともあるでしょう。

シェアハウスには結婚前のカップルを見かけることがありますが、日本人同士のカップルに加え相手が外国人の場合も珍しくはないようです。外国でお付き合いをはじめて、相方が日本に興味を持つケースになりますが、本場の生活をしてみたいと言うのも頷けます。首都圏やその近郊などのように都会のシェアハウスで暮らして、先ずは貯金と考えるのは自然な流れと言えるでしょう。

結婚はより近い価値観の共有とまでいかなくても経済概念や趣味が似ていると、自然に引き寄せしてしまったりします。シェアハウスの共有キッチンで作る料理を見ていると、その人の生活スタイルが少し見えてきます。互いに住居がシェアハウスを選択していることで、カジュアルな生活スタイルを好む傾向にあり、やりくり上手と言うのは結婚後も安心できます。