シェアハウスのあれこれ

シェアハウスに住みたい!

友人とシェアハウスに住みたいと思い、いくつか物件を見て回りました。最初は友人と二人で住もうかと思ったのですが、予算的に個人の部屋が確保しづらかったこと、完全に二人で暮らすとなると上手くいかないのではないかと不安があったこともあり、シェアハウスを候補に挙げました。

シェアハウスが良いなと思った点はいくつかありますが、1番はキレイで広い住居に住むことが出来る点です。一人や二人ではとてもじゃないけど住めないような広いリビングや屋上、庭がある住居に住めるのはすごく魅力的だと思います。また、冷蔵庫やコンロなどの電化製品が共有で使えるようになっているので、自分で購入する必要がないことなども初期費用が抑えられて良いと思いました。個人部屋のベッドやカーテンなどが備えられている物件もありました。

初めて実家を出る場合など、いろいろな物を揃えたり引っ越し費用などで初期費用はかなりの額になります。シェアハウスの場合は、自分の身の回りの物だけ持っていけば暮らしていけるという所も少なくありません。

良いなと思った物件は、大きな一軒家のシェアハウスです。庭が広くて、リビングが吹き抜けになっていました。大きなソファーでくつろげるリビングはおしゃれで素敵でした。シェアハウスの知名度が高くなり、物件の数も増えているので、自分に合った場所を見つけることが出来そうです。