シェアハウスのあれこれ

シェアハウスに住むにあたっての利点

私は以前シェアハウスで暮らしていました。ベッドルームで1部屋を私と彼が共有し、もう一部屋を誰かに貸し出していました。時には男性、女性が一人、またカップルが入っていた時もありましたし、男性2人が友達同士で入居していたこともありました。 言うまでもなく、シェアハウスの利点は家賃が安くなることです。数人でシェアすることで割と高価でいい物件に1人あたりの家賃をかなり抑えて住むことができます。そして、もしペットを飼っている方などは自分が仕事や旅行などの不在の時にペットの面倒を見てもらうことができるかもしれません。

あとは、家事も分担してできる分、日々の仕事の軽減になります。掃除、家事、ゴミ捨てなどの分担はシェアハウスでするといいと思います。 最後に、シェアハウスで気の合う仲間と暮らすことができたらこんなに楽しいことはないでしょう。一緒にパーティーを開いたり、毎日ちょっとした出来事を話したりするなど一人ぐらしよりも孤独を感じずにすむと思います。しかし、ここで気をつけたいのは仲のいい友達と一緒に住み始めたのに、生活リズムや価値観が合わず仲違いしてしまうパターンです。

やはり一緒に住むということは、今まで見えなかった嫌なところもたくさん見ますし、その覚悟を持って一緒に住む相手は慎重に考えるべきだと思います。 しかし、シェアハウスにはメリットもたくさんあるので、一度経験してみるのもいいかもしれません。