シェアハウスのあれこれ

シェアハウスに住むメリットとは

シェアハウスと言えば、自室以外の浴室やキッチンなどを共有する生活スタイルが特徴です。近年、このシェアハウスを利用する人が増えていますが、これは、一人暮らしとは異なるメリットがあるためです。

まず、シェアハウスは安いです。敷金も礼金もかからないので、一人暮らしと比べると、初期費用が格段に安くなります。仲介手数料もなく、退去時の費用もかかりません。さらに、光熱費などが家賃に含まれるため、生活費の節約にもなります。そのため、安さを重視するなら、シェアハウスは最適と言えます。

また、家具や家電を購入する費用と手間が省けることもメリットです。シェアハウスは基本的に最低限のものが揃っているので、一人暮らしのように、一から買い込む必要がありません。入居するにも退去するにも荷物が少なく、とても身軽です。

そして、複数で住居を共有していると、困ったときに助け合うことができます。これは、一人暮らしではなかなか難しいことですが、シェアハウスには、同じ屋根の下で暮らしているからこそ生まれる温かさがあります。足りない道具を貸し借りしたり、体調が悪い時に差し入れをしたり、お互い支え合って生活できることが、一人暮らしとの大きな違いなのです。