シェアハウスのあれこれ

シェアハウスに住む上での注意点

シェアハウスであれば一人で住むよりも家賃や光熱費を節約する事が出来ますし、知り合いの幅も広がります。しかし、良い事ばかりではなく注意すべき点も沢山あります。まず、契約時に注意する事があります。シェアハウスは基本的に中途解約ができません。自分の都合によって契約期間よりも早めに退去したい場合は、契約期間中に払うと決まっていたお金は全額支払わなければなりません。

なので、どういう人達とこれから共に生活していくのかをしっかりと把握してから契約するようにしましょう。また、シェアハウスのルールとして友人や恋人などを家に呼んではいけないという事も多くあります。友人や恋人をシェアハウスに呼んでも良いルールなのかを確認しておきましょう。

次に、シェアハウスに入居してから注意する事があります。共有スペースや共有設備は汚さないように気を付けましょう。人それぞれ価値観は違いますから自分は綺麗に使っているつもりでも、他の人から見た時に不快にさせてしまう事があります。シェアハウスでは、そういうズレから生じる人間関係のトラブルが非常に多いです。なので、キッチンやバス、トイレなど共有している物は必ず綺麗に使うようにして下さい。