シェアハウスのあれこれ

シェアハウスのメリットが知りたい方へ

住居を確保することはなかなか大変です。しかし、何も一人で確保する必要性の事です。一人だけで使う必要性がない住宅の設備というのはいくつもあります。そうした部分を共有して住むのがシェアハウスです。これは他人と一つの家をシェアする、という住まいのやり方です。マンションのようなところであることもありますし、一軒家であることもあります。部屋はプライベートな空間となりますがキッチンやリビングなどは共有スペースとなります。当然、トイレ、風呂などもそうなります。ですから、キチンとルールを決めて住むことが基本的には重要になるでしょう。

どんなメリットがあるのか、といいますとコストが少なくて済む、という点が挙げられます。家賃は基本的に等分して支払っていくことになります。水道光熱費に関しても基本使用料に関してはかなり得になる可能性が高いです。いきなりまったく知らない赤の他人とシェアすることが外国などでは多いのですが日本ではそれなりに知り合っている関係で、ということが多いです。それは揉める要因をそんなに多く持ちたくないからです。しかし、とにかく安く住居確保することができるのでシェアハウスは人によっては相当メリットがあります