シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの契約期間と解約について

シェアハウスの入居にあたって契約期間はどの程度なのでしょうか。それはシェアハウスによってもその期間は様々です。基本的なシェアハウスの契約期間というのは一般のアパートやマンション等の賃貸契約と同じで最も多いのは1年契約です。ですが最近では1年という縛りにとらわれず、より利用しやすいように1ヶ月ごとの契約が出来るシェアハウスも増えてきました。

シェアハウスによっては1週間という短期契約が可能なところもあるので、今までだと短期の住まいを探す場合はシェアハウスは選択肢には入っておらず、どちらかというとウイークリーマンションなどの利用に限られていたのです。ですが1週間の短期契約期間でも利用可能なシェアハウスも出た事で、さらにシェアハウスを気軽に利用出来るようになったのは喜ばしい事です。

シェアハウスの契約期間で気をつけなければならないのが、契約期間中に途中解約が出来ない点です。これは普通の賃貸契約と全く同じです。この事を知らずに契約途中で引っ越しをする場合には残りの家賃全額を請求されかねません。ですからシェアハウス入居の際の契約時には必ず、契約期間、そして契約の途中解約の規約を確認してから契約するようにしましょう。