シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの注意点

今まで2度ほど、シェアハウスに住んでいたことがあります。一度目は友人カップルと別の友人と4人で暮らしていました。仲が良かったし、それまで何度も旅行に一緒にいったりお互いの家に泊まり行ったりしたので、一緒に生活をすることに不安はありませんでした。平日はそれぞれ仕事をして、時間が合えば夕食を一緒に食べたり趣味の時間を過ごしたり、一人でいたいときは自分の部屋にいたり、休日はバーベキューをしたり、皆で映画をみながらお酒を飲んだりして、とても楽しく過ごすことが出来ました。

2度目は転職をして、少し専門性の高い仕事に着いたとき、似たような職種の人が集まるシェアハウスに住んでいました。全く知らない人たち、それももうある程度コミュニティができている中に飛び込むのは勇気がいることでしたが皆優しく親切で、業界の事を教えてくれたりしました。

ただ、どちらの時もいいことばかりでは無くみんなが忙しく余裕のない時などには、生活音や衛生面などほんの些細なことで揉めてしまうようなこともありました。お互いに必要以上に干渉しないこと、また、最初に見栄を張り過ぎず出来ないことやして欲しくないことをはっきりと伝える事がシェアハウスで上手くやっていく秘訣なのかなと思います