シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの活用が広がる

シェアハウスというと、なんだかよくわからないと敬遠する方も多いのではないでしょうか。もし自分の子供が利用すると言った場合には、反対する親御さんもいると思います。ですがシェアハウスは、初めて親元や地元を離れて進学や就職をする人にとっては、経済的にも精神的にもゆとりを与えてくれる場合もあります。

費用や決まりはそれぞれのシェアハウスで決められている場合が多く、個人で契約するものと、きちんと管理会社を通して契約をするシェアハウスがあります。もちろん、見知らぬ人と住居を共有しながら暮らすことは、良いことばかりではありません。そういった人たちとの生活の中ではいろいろな面で、お互いに気を使うこともあるでしょう。

それでも見知らぬ土地で生活するときに、地元の人に情報をもらえることや、生活のことでも、わからないことを尋ねることができるかもしれません。それほど交流がない場合もありますが、あいさつをする相手がいるだけでも、孤独を感じないこともあります。シェアハウスのメリットだけではなく、デメリットも含めて寮や下宿などという選択肢の中に、シェアハウスという場所が、これからどんどん加わることになるのではないでしょうか