シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの流行りにのった時の体験談

流行っていたシェアハウスを私自身が体験した時の話です。私が大学生だった時にテラスハウスという番組がやってました。いろんな経歴を持つ男女芸能人が同じ屋根の下で台本なしで生活するバラエティ番組です。やはり、台本がないから本当にリアルな生活で、喧嘩をしたり、恋が芽生えたりといった感じでした。私自身、高校生の時に青春をしたことがなく、こういう生活ができたらもっと楽しいだろうなとテラスハウスを観て思いました。

やはり、ネットで調べてもテラスハウスの影響が強く、それきっかけでシェアハウスをしている人が多く、次に多い理由が金銭面、女性では一人が寂しいからとかもありました。確かに女性に関してはそれはあるかもしれませんが、女性の一人暮らしは怖いと思うので、シェアハウスはいいかもしれません。それで、私は東京に上京することになっていたので、良い機会だと思いシェアハウスをすることにました。

案外、友達が近くの大学であったり同じ大学の人が多かったので、シェアハウスの人を探すのにそこまで苦労はしませんでした。実際に、テラスハウスみたいにはなりませんが、男女でシェアハウスを借りることができました。実際に2年間男女で生活した感想なんですが、一人でいいかなと私は思いました。喧嘩は多かったし、男女だとそこで恋関係で人間関係が悪くなったり、金銭面でもトラブルがありました。本当に仲良い友達と住み、同性とシェアハウスはしたほうがいいと私は思います。