シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの環境は?

シェアハウスは普通の賃貸より壁が薄くて、必ず隣の部屋に声が聞こえてしまったりします。部屋でもあまり多いな声でしゃべれないのは悲しいです。そして風呂場、共有スペースで何かしていれば確実にばれてしまいます。逆に考えて、普段お互いそっけない感じで、月何度かホテルに泊まるようなことも悪くはないでしょう。2人で1部屋なら、お互い部屋にいるときずっと顔を合わせてるわけで、一人の時間がほしくなることもあります。

2人とも別々の部屋はそれほどストレスが貯まりません。部屋が別なら、連絡をしっかりとらなければライフスタイルがずれることがありますから、注意。同じシェアハウスにすんでいても、実際顔を合わせるのは週2,3度ということになれば危ないです。

2人で料理しても、キッチンは共有スペースであまりイチャイチャできないです。空気を読まないでそうして入れば他の住人の反感を買ったりすることもあります。ですが、部屋壁が薄くてあまりプライバシーは守られてないはず。シェアハウスによってこうしたことが公認のところもありますから、最初からそうしたところを探したいと不動産屋さんに伝えてみてください。シェアハウスですから、自分たちカップル以外当然住人がいて、その中にイケメンがいたらと想像したりね。