シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの良い所と悪い所

シェアハウスには良い所と悪い所があります。まずは良い所は「コミュニケーション能力を蓄えらえる」という事です。シェアハウスは他人と一緒に住む事になります。そうなると嫌でも他人とは顔を合わせる事になります。コミュニケーションを取らないと、気まずいまま生活する事になるので、嫌でもコミュニケーションを取ることになります。なので、人付き合いが下手な人には、良いコミュニケーションを培う機会になります。2つ目は「家賃が安い」という事です。シェアハウスの値段は都会でもかなり安いです。なので、お金の無い人からしたらとても貴重な場所です。

シェアハウスの悪い所は「同居者次第で悪いことが起きる」です。シェアハウスでは一緒に住む人は選べないので、もし同居者がヤバい人だったらマズイです。もし同居人が泥棒目的でシェアハウスに来ていたならば、貴重品などを盗まれてしまいます。携帯のパスワードなど貴重なデータなどもバレる可能性もあるので、そこはシェアハウスをする上で注意しなくてはならないですね。2つ目の悪い所は「同居人がいるからノンビリ出来ない」という事です。一人暮らしならば家に彼女などを連れて来られるのですが、シェアハウスだと気を使いますよね。ゲップなども堂々と出来ないのも少し面倒くさいですよね。