シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの良い点と注意点について

一般的に、シェアハウスとは自分の部屋以外にリビングやキッチンなどの共有スペースがある物件の事を指しています。そしてこの様な形で住む方は年々増加傾向にあり、将来的には一般的な賃貸物件の形になると言われています。ただ最近になって注目されるようになっていますので、シェアハウスのメリットやデメリットなどを把握できている方は少なくなっています。なので、余計なトラブルに巻き込まれたりする事を防ぐためにも良い点と注意点は事前に知っておく必要があります。

まずシェアハウスに住む最大のメリットですが、これは他の住人の存在になります。例えば自分が風邪などをひいた時には手の空いている住人が看病してくれる事がありますし、プライベートな悩みなどを聞いてもらえる可能性も高くなります。またシェアハウスの利用者は比較的予算の少ない若い年齢層が多いのですが、家具や家電製品が備え付けである事が多いので初期費用の面でもメリットは非常に大きくなります。

一方、注意点としてはプライベートと共有スペースをしっかり意識する事になります。この場合は裸に近い格好でリビングやキッチンを歩いたり、汚したままにする事などはマナー違反だとされています。また、共有スペースに貴重品を置いておくと盗難や紛失の危険性が高くなりますので、プライベート空間と共有スペースはキチンと区別する必要があります。