シェアハウスのあれこれ

シェアハウスの選ぶ時のポイント

【自分の目で確認する】あたりまえですが、書類やネット上の情報だけではなく、必ず一度は現地に行って確認をしたほうがよいです。たとえば設備の清掃が行き届いているかどうかで、普段からよく管理されている物件なのかチェックできますし、すでに済んでいる方の様子を見ることができれば雰囲気を知ることができます。周囲の交通事情だとか、空気感やニオイなど、文字上では思いもよらなかった発見があるかもしれません。

【賃貸契約書があるか確認する】キチンとした事業運営をしているのであれば必ず賃貸契約書を取り交わします。事前に契約書の存在があるかどうかは確認しましょう。

【設備やルール等を確認する】物件の設備をチェックするのは、シェアハウスでは特に大切です。どこまでが共用部分なのかの確認や、それ以外にもそのシェアハウスならではの細かいルールがある場合があります。清掃などは当番制なのか、それとも管理人がいてやってもらえるのかなどもできる限り確認しておきましょう。

【レスポンスの早さや正確さを確認する】疑問に思ったことなどを聞いてみるなどして、その物件を管理している事業主や管理人のレスポンスの流れを確認しておきましょう。返事が早く、内容も的確であれば信頼できる物件だといえます。実際に住み、設備や人間関係でトラブルを抱えたときに、どのぐらい対応力があるのか事前に知るのも大切です。