シェアハウスのあれこれ

シェアハウスはいざと言う時心強い

全く見知らぬ人と一緒に住むことを「シェアハウス」と言います。名前の通り「部屋をシェアする」という意味ですね。シェアハウスは家賃がとっても安いのがメリットの1つです。他にもシェアハウスにはメリットがあります。では、どのようなメリットがあるのかを私的に記事にしてみました。メリット1つ目は「大勢で住むので楽しい」という事です。多い所では8人くらいで住むシェアハウスもあります。なので大勢で住むのは青春のようでとっても楽しいです。
しかも1人では無いので、もし自分が風邪などを引いた時は同居人が助けてくれます。自分が骨折して治すまで生活が大変になっても同居人が助けてくれます。
このように、シェアハウスにいれば助け合いを出来るので、ケガによる大惨事を回避することが出来ます。
メリット2つ目は「物を分担しあえるのでお金に優しい」です。シェアハウスの同居人は他人ですが家族のようなものです。なので、お互いの許可さえあれば、お互いに持ってきた物を貸し借りする事も出来ます。例えば1人が漫画本をたくさん持ってきたら皆で読めますし、1人がテレビゲームを持ってきたら自分で買わないでも貸してもらえます。
なので、人が多ければ多いほど家には道具がたくさん集まり、わざわざ買う必要が無くなるのです。