シェアハウスのあれこれ

シェアハウスはお金が貯まる

シェアハウスは何と言っても家賃が安いです。都会の駅近くや便利な場所でも2万円台であります。そして敷金礼金がなかったりするので初期費用もかかりません。お金を貯めたい、都会に出て働きたいけれどもお金がない人にとってはもってこいです。新しく一人暮らしをするとなると、家以外にも家電製品が必要となります。ですが、シェアハウスではすでに共同ですが家電製品があります。そして自炊する時の調味料まで共有になっていたりします。

ただ気をつけなければいけないのが、共同の物を購入するために共益費のような物を集められることがあります。それでも共同の物があれば役に立つこともあります。一人暮らしでは自炊をしても余ってしまいます。自炊をするために調味料を揃えても一人分なのであまり使うことなく賞味期限が切れてしまい処分になることもあります。

しかし、シェアハウスでは調味料もシェアをするので、わざわざ揃えなくても良かったりします。ご飯も、作り過ぎてしまった場合には同じ住んでいる住人と一緒に食べることもできます。シェアハウスは共同の物が多いので、新しく購入しなくてはいけないものが少ないのです。引越しして新しい生活に必要な物は全て揃っているので貯金することができます。