シェアハウスのあれこれ

シェアハウスを使うメリット

最近よく言葉を耳にするようになったシェアハウスという言葉がありますが、そもそもしシェアハウスを利用するメリットはどのようなところにあるのでしょうか。まず、金銭的なメリットがあります。一人で賃貸住宅に住むと家賃も高くなりますが、ルームメイトと折半する事で低価格で部屋を借りることができます。普段は手が届かないようなマンションも、シェアすることで借りることも可能になるかもしれません。

それに家賃だけでなく、電気代や水道代などの光熱費も折半することで普通よりも生活費を抑えることができます。生活費を抑えられるからこそ、シェアハウスに住んでいると普段より貯金もできるかもしれません。また、ルームメイトと住むことは、一人暮らしに比べ安心感があります。一人で暮らすとなるとどうしても不安なことがたくさんあります。例えば近くに不審者が出たなど防犯面で心配な時、また病気などで心細い時も、誰かが一緒に生活をしてくれているということで、一人ではないという安心感が得られます。

特別何かをしてくれるということはなくても、精神的に自分にとって心強い味方になってくれるかもしれません。シェアハウスは一緒に住む人が自分に合っているかということもとても重要です。部屋は別とはいえ一つ屋根の下に暮らすので、相手によって楽しい暮らしになるかどうかが決まるところもあります。メンバーが良ければ、シェアハウスを利用することはとてもメリットがあると思います。