シェアハウスのあれこれ

シェアハウスを利用する人の特徴4つ

シェアハウスを利用する人の特徴はいくつかあります。まず1つ目は、コミュニケーション力が高い人です。シェアハウスは同じ家をシェアするわけですから、一定以上のコミュニケーション力は必要とされます。このためすぐに人と打ち解けておしゃべりできる人に好まれます。つまり明るくて社交性の高い人が利用することが多いですね。

2つ目は寂しがり屋の人です。人といることを好み、一人でいるとなんだか寂しいという寂しがり屋の人は人肌を求めてシェアハウスを利用することが多いです。寂しがり屋で一人暮らしが寂しい人はシェアハウスを利用することが多いです。必ず近くに誰かがいて、構ってもらえるというのは寂しがりやな人にとって魅力的なことなのです。中には出会いを求める人もいます。シェアハウスにもいろいろと会って男女混合のシェアハウスも存在します。新しい恋を探しにこういった部屋をあえて借りる人も多いですよ。

3つ目はお金で苦労している人です。シェアハウスのような知らない人同士で一緒に入居することは普通は嫌がるものです。それでもシェアハウスを利用している人はいて、そんな人はなるべく賃貸料を安く抑えるためにシェアハウスを利用します。シェアハウスだと知らない人と共同で生活をするため、1人分の賃貸料が安く済むのです。このため貧乏でお金に苦労している特徴の利用者が多いのです。