シェアハウスのあれこれ

シェアハウスを快適に利用するには

シェアハウスは同じ空間を複数の人と共有して使うことですが、共有して使う分家賃が安くなるので、家賃や生活費を安くしたい学生などに人気です。特に一人暮らしをしている学生や若い社会人は生活費を節約したいことからシェアハウスを選ぶことも多いです。人気のエリアや便利の良い場所の賃貸だと、部屋が狭くても家賃が高いことは当たり前で、そういった事情からシェアハウスは若い人に人気のある物件でもあります

ですが今まで育った環境も違い、性格も年齢も違い、ライフスタイルも異なる人たちと同じ空間で暮らすというのは良いことばかりではありません。自分がゆっくり寝たい時間に行動されたり、自分が不快だと感じることをシェアしている仲間が平気で行うとイライラしてしまうこともあるものです。ですからシェアハウスで快適に暮らしていくためには、値段だけでなくちゃんと規則が決められているところかどうかも確認しましょう。

寮のように厳しいルールは必要ないですが、快適に暮らしていくために最低限のルールは掲げておいたほうが、後々トラブルになってからも話し合いがしやすいですし、解決もしやすくなるでしょう。また、シェアしているからといって相手のプライベートに深くかかわりすぎないことも必要です。