シェアハウスのあれこれ

シェアハウスを行ううえで大切にしたいこと

最近ではシェアハウスを舞台にしたバラエティ番組があったり、昨年末爆発的人気の出たラブコメドラマもシェアハウスしていました。
シェアハウスという言葉をよく聞くようになったのは、ここ最近からではないでしょうか。
実際に私の友人は都会に出て、シェアハウスを経験しました。そこで彼女は様々なトラブルに巻き込まれ、ストレスを感じ家を出てしまいました。

シェアハウスとは楽しいだけではなく、よく調べたり知っておかないとそういったトラブルもあるのだと感じました。
まずトラブルの原因として、同居人との関係性があります。友人、他人どちらにせよ、同じ屋根の下で暮らすには多少の遠慮や我慢はつきものです。
私のトラブルにあった友人は、勝手に冷蔵庫の中の自分の食料を食べられていたり、鍋の蓋がなくなっていたり、お風呂のお湯をぬかれていたりしました。

どんな相手とシェアハウスをするのか、ルールをしっかり明確化してるか等、トラブルを未然に防ぐためにも必要な決め事はしておくべきです。
また、生活時間帯が異なる場合もあります。他人にとって迷惑な時間に、騒音等あるかもしれません。
お互いにマナーは守り、生活スタイルも知っておく必要があると感じます。せっかくのシェアハウス、楽しく快適に暮らしたいですね。