シェアハウスのあれこれ

シェアハウスを選ぶ理由とポイント

若者の住居選びにシェアハウスが加わりました。一人暮らしではなく、一軒の家を同居人と共有しながら生活するスタイルです。お風呂やキッチン、リビング、トイレ等を皆で使う。また一人一人の個室があり、最低限の家具が付いていることが多いです。若者がシェアハウスを選ぶ理由には、費用の節約があります。普通に賃貸を借りると敷金や礼金、保証人が必要となります。シェアハウスは不動産会社ではなく、管理、運営会社が貸し借りを行います。光熱費やインターネット代が家賃に組み込まれているのも大きなポイントです。必要な家具も揃っていれば買う必要がありません。

その為、契約時の金額が安く、負担を減らせます。最近は敷金、礼金がつく業者も増えてきたので、確認するとよいでしょう。契約や引っ越しの費用の安さ、手軽さが人気の理由です。シェアハウスは他人との共有、トラブルがないとは言えません。どうしても合わない人はいますし、ルールは守らないといけません。自由に友達を呼べないのはトラブルが起きた時の責任問題があるからです。

プライベートの空間は自分の部屋だけになりますよね。皆で気持ちよく生活するためには、協力が必要となります。当たり外れはシェアハウスにはつきものといえます。それでも人気なのは、管理会社が24時間体制でサポートする等、安心感があります。新しい生活スタイルとして、シェアハウスを選ぶ。これからもきっと増えていくでしょう。