シェアハウスのあれこれ

シェアハウス初心者の方にもお勧め!少人数のシェアハウス

シェアハウスというと大人数で一つの家に暮らす、というイメージが強いかもしれません。しかし、10人以下の少人数でシェアする住宅も多く、「シェアハウスに入居してみたいけどいきなり集団生活みたいになるのは不安」というシェアハウス初心者さんも安心して入居できる物件が増えています。共有スペースも、お互いが時間をずらしながらゆっくり使用できるのも少人数のメリットですね。

ドミトリータイプではなく、個室タイプを選べば共有する場所とプライベートの場所をきちんと分けることができ、より住みよく感じられるかもしれません。他人と暮らすシェアハウスというものがどのようなものなのか、まずは少人数タイプのシェアハウスを利用することで感覚がつかめるかもしれません。新たな住まいとしてシェアハウスを選ぶ際のファーストステップにお勧めです。

少人数のシェアハウスは、共有スペースの利用の仕方が住人によって大きく異なります。少人数だからこそシェアハウスに住む皆がとても仲良くアットホームな雰囲気であったり、交流は最小限で「低コストで一人暮らしを楽しむ」ことができたり…。事前に見学をしたり、大家さんに雰囲気を尋ねてみると良いですね。ひとりぐらしの住居として、少人数のシェアハウスを利用してみませんか?