シェアハウスのあれこれ

シェアハウス利用のメリット・デメリット

シェアハウスは近年メディアなどでもよく取り上げられ、興味のある人も多いと思います。そこで、シェアハウスのメリット・デメリットを2つずつご紹介したいと思います。

まずメリットですが、やはりシェアハウスと言えば「出会い」。恋人を見つける人もいれば、外国人の友人ができたり、職種や年齢、性別の幅を越えて人脈が広がります。最近では職種や性別などでテーマを設けているシェアハウスもありますので、出会いたい人の範囲を選べるのもお勧めです。もう一つは経済面。東京での一人暮らしってお金が要りますよね。シェアハウスであれば、敷金礼金0の物件も多く、家電なども揃っていてきれいな物件も多いので、コスパはかなり良いと言えるでしょう。

そしてデメリットですが、一番大変なのが「隣人トラブル」。共有スペースが多い分、トラブルも多いようです。皆が気持ちよく生活していくためには、ある程度のルールは守らなくてはなりません。もう一つのデメリットは「人間関係への疲れ」。一人暮らしが寂しい、恋人・友達がほしい、語学の勉強がしたい・・など様々な出会いを求めてシェアハウスに住んだのはいいけれど、恋人と別れたり、気の合わない人がいたり、気を遣いすぎて疲れてしまうことも。

他人との共同生活は、疲れる部分は必ずあると思います。まずは自分に合っているかどうか、きちんと自分自身と向き合ってからの入居をおすすめします