シェアハウスのあれこれ

シェアハウス選びの注意点

世間にも徐々に認識され始めているシェアハウスですが、物件選びにはやはり信頼できる管理会社を選ぶ必要があります。悪質なシェアハウス管理会社もいますので、以下に挙げる点には十分注意が必要です。まず注意しておきたい点は、ちゃんとした賃貸契約書を管理会社が用意しているかどうかです。これは、シェアハウスに限らないことですが、必ず確認しておきたいところです。特に、契約期間に制約があるかどうかや入居時のルール、月々支払う料金の内訳、共有空間の利用に関する事などは後々トラブルになりかねないのでしっかりと確認しておく必要があります。

次に注意しておきたい点は、停電などのインフラのトラブル時の対応の早さでです。これは、実際に何らかのトラブルが起こった際では遅いので、物件の下見の時や契約時に説明を受けておく事をお勧めします。

最後に注意しておきたい点は、物件を定期に巡回して管理を行っているかどうかです。これは、共有部分の清掃などのハード面はもちろんのこと、入居者間の不満を定期的に巡回してケアしてくれるところも確認しておきたいところです。他人同士が一緒に生活する訳ですから、どうしてもトラブルが起こってしまいます。

しかし、管理会社が定期的に巡回してハード・ソフト面でケアを行ってくれれば、未然にトラブルを防ぐ事が可能です。以上の様な点に注意して、物件を探せば自分に合ったシェアハウスを探す事ができるでしょう。