シェアハウスのあれこれ

シャアハウスにかかる費用

シェアハウスとなるとやはり家賃であったり、いろいろ割高だったりするのではないかと不安を抱いている人は少なくないと思います。また、一人暮らしをするのと何ら変わらないのではと思っている人もいるでしょう。

一人暮らしだった場合、家賃・敷金・礼金・仲介手数料がまずかかってきます。そしてその上、電気代・水道代・ガス代・ネット・共益金がかかり、また家具や電化製品をそろえようとなると、多額な額がかかってきます。このように一人暮らしは思っている以上に負担が大きいというのが現状となっています。

これに比べシェアハウスは、家賃などがかかってしまうのは当たり前なのですが、それ以降の心配をする必要がありません。家具・家電・ネットなどといった生活するうえで必要なものがそろっているといった物件が多くあります。なので、鞄一つだけもっていっても不自由なく暮らすことができます。

また、もしこの物件といって決めてみたけどやっぱり部屋の雰囲気が自分に合わないといった場合や、この家に少し飽きてきたといった場合には、シェアハウス間の移動がOKとなっているところも多々あります。このように、一見シェアハウスは割高だと思いがちですが、結構お得だったりするのです