シェアハウスのあれこれ

ルームシェアをするときに決めておくべき点

ルームシェアはもはやドラマや映画の世界の話ではなく、若い人の間では割とある選択肢でもあります。都会に上京した時にお金もない、一人暮らしも寂しいという人にとって見ればルームシェアはとても魅力的に映る事でしょう。しかし、ルームシェアはただ単に家に同居人がいるというわけではなく、一つの家で共同生活するうえで、お互いがいかに快適に生活をするかという点がとても大切です。このことを踏まえてルームシェアをするときに同居人と決めておくべきポイントについてまとめていきます。

まず、1点目はお金の折半のルールを決めるということです。家賃や光熱費はもちろんですが、食費や消耗品など生活に必要なものについて、どのようなルールでお金を出し合うかということがとても重要です。このようなことを曖昧にしたままで生活していると、おのずとお金に関するトラブルに発展してしまう可能性があり、一度いざこざがあるとルームシェアが継続できなくなるのでとても重要です。

2点目は、家事に関するルールを決めることです。ライフスタイルはそれぞれ異なるかもしれませんが、共有して使用するものに関してどちらが何をやるのかということを決めておくべきです。他にも決めておくべきポイントは様々ですが、ルールを決めて、それで終わりではなく、それをきっちり守ってこそ快適なルームシェア生活が送ることができます。