シェアハウスのあれこれ

他の住人との交流を楽しむならプレイルーム付きシェアハウス!

シェアハウスには家賃を節約するという金銭面のメリットがありますが、魅力はそれだけではありません。他の住人との交流を楽しめることも一人暮らしの部屋にはない魅力です。どんなシェアハウスでも共同スペースで同居人とコミュニケーションをとることはできます。しかし、よりコミュニケーションを重視するならプレイルームが付いているシェアハウスを選ぶことがおすすめです。

プレイルームの具体的内容はシェアハウスによって異なりますが、複数人で楽しめる娯楽施設と考えればOKです。人気が高いのは、ビリヤード台やダーツマシンの設置してあるプレイルームですね。他にも卓球台が置いてある部屋もあったりします。簡単なバーコーナーが用意されているプレイルームもあり、お酒を飲みながら一緒に遊んで交流できます。わざわざバーまで出向かなくてよいのは便利ですし、帰りの時間を心配する必要もありません。

ただ、プレイルームが充実しているシェアハウスはそれだけ家賃が高くなる傾向にあるので、予算とも相談しながらベストな物件を選びましょう。会話するだけならプレイルームなしでも十分満足できますから、本当にプレイルームが必要かどうかを自分自身に問いかけてみてください。もちろん、設置してあるアイテムや部屋全体の雰囲気を事前に確かめることも大切です。写真だけで判断するとイメージと違うことも多いので、できれば自分の目で確かめたいところです。