シェアハウスのあれこれ

共同スペースも禁煙のシェアハウスはあるの?

数人から数十人まで、規模の大小はあれど他人と生活することになるシェアハウス。シェアハウス毎に様々なルールはありますが、誰かと生活する上で気になるのが、お互いの趣味嗜好です。特にタバコは吸う人と吸わない人では感じ方が全く異なるので、気になるところでしょう。普通の賃貸物件には禁煙を売りにしているお部屋は少ないのですが、シェアハウスはお部屋はもちろん、共同スペースを含め全館禁煙という物件もあります。

禁煙のシェアハウスは、以前より格段に増えてきています。オフィスやレストランで禁煙スペースが設けられるにつれて、ホテルなどの宿泊施設でも喫煙、禁煙はしっかり分かれていますよね。タバコを吸わない人にとっては、身近で吸われていなくとも、その部屋に染み付いたうっすらとしたにおいさえ気になるものです。タバコを吸わない、タバコが苦手という方は、シェアハウス探しの条件としてまず禁煙をあげる方も多いようです。

共同スペースというものがあるシェアハウスだからこそ、禁煙などの様々なシェアハウスのルールから住みたい部屋を探してみるというのも一つの方法です。お互いの意識や感じ方が似ている住人となら、共同生活の場でもトラブルが起こりにくく、お互い住みやすく感じられるというのも魅力です。タバコが苦手だから禁煙、音楽が好きだから防音室というふうに、土地だけでなくシェアハウスの特徴もぜひ物件探しのポイントにしてみてください。