シェアハウスのあれこれ

必要なものは着替えだけ?身軽に入居できるシェアハウスとは

新しい住まいのかたちとして年々増加しているシェアハウス。他人と暮らすという他にはない住まいのかたちに加え、必要最低限の身の回りのものだけで入居できるという気軽さも人気の秘密です。シェアハウスにはベッドやデスクなどの家具はもちろん、共有スペースには洗濯機やテレビなど家電も備え付けられています。中には個室にこれらの家電が揃っているお部屋もあります。

また、キッチンには鍋やフライパンなど調理道具が一式揃っており、シェアハウスによっては調味料なども管理会社が準備してくれていることも多く、食材さえ買って来ればすぐに自炊生活ができます。着替えや衛生用品など普段自分が必要とする身の回りのものさえあれば、大掛かりな引っ越しをすることなく入居できます。モノを揃える必要もないので、引っ越しにかかる初期費用が大幅にカットできるのです。

また、シェアハウスによっては1ヶ月など短期間での居住からOKとされている場合も多く、旅行や出張などで一定期間のみ滞在する方々にも利用されています。自分のスペースさえ綺麗にしておけば、共有スペースに関しては管理会社や大家さんなどがメンテナンスをしてくれるため、生活に関する雑事もほとんどありません。必要最低限のものだけで身軽に移り住むことが出来るシェアハウス、新しい生活の場として是非利用してみてくださいね。