シェアハウスのあれこれ

最近人気のシェアハウス

最近、よく耳にするシェアハウスですが、シェアハウスとは、ひとつの家をみんなでシェアして住むという今、人気の住み方です。一人暮らしをしたいけれど、ひとりじゃ寂しい人や、ひとり暮らしをしなければならなくなった人、みんなでワイワイいいながら生活したい人など、シェアハウスに住んでいる人の理由はさまざまです。
そして、年齢、性別、国籍もさまざまなので、異文化交流や、いろんな年齢の人と関わってみたい人にも人気です。自分の個室もあり、共同で利用するリビングやキッチンもあるので、ひとりになりたいときは、自分の部屋で過ごし、寂しいときや、誰かと話したくなった時はリビングで過ごしたりと、共同生活のメリットはいろいろあります。
みんなでひとつの家をシェアして住むので、ひとり暮らしをするより家賃が安いというメリットもあります。ひとりでマンションに住んでも、リビングルームを作ったり、大型テレビを買うことはなかなかできませんからね。
もちろんメリットばかりかというと、やはりデメリットもあります。共同生活ということは、いろんな人と生活を共にするので、人間関係のトラブルや、騒音などのトラブルなどが起こることがあります。また、いろんな年齢の人が一緒に住むので、考え方の違いから、トラブルになることもあります。シェアハウスに住むときは、メリットとデメリットをよく知り、自分に合ったシェアハウスを選ぶことが大切です。