シェアハウスのあれこれ

確認しよう!シャアハウスでのルール

シェアハウスは、言葉の通り『共同生活の家』。ホテルや旅館、ましてや実家ではないので自分ルールだけではうまくいかなくなる場合が多くあります。どんなに気心が知れたパートナーや友達でも、日常生活をともに過ごすとなると、住環境の安定のためにやっぱりルールが必要です。たとえば、お風呂や洗濯などある程度の待ち時間が発生するような場合は、時間割を決めていたほうがいいでしょう。共同生活をしているとたくさんのゴミも気になります。他人のゴミは出来るだけ見たくもないという人も多いはず。各自で処理するルールも必要です。

また、リビングやダイニングなど自分の部屋以外の場所で、大勢の他人が集まるようなパーティーはトラブルの元。そもそも、他人を家に招いてもいいか?親や彼、彼女は?などの決め事もとても重要なルールの1つですね。ルール決めることはシェアハウスで暮らすにはとても大切なことですが、自己管理と他者への配慮さえできている人が集まれば、楽しく、しかもとってもお得にお安くシェアハウスライフを楽しめることができるでしょう。最後に、シェアハウスの場合、几帳面過ぎる人や真面目な人は他人の行動に厳しくなりがちなのであまり向いてないといわれていますので、よーく検討してみてくださいね。