シェアハウスのあれこれ

話題のコンセプト型シェアハウスにはどんなものがあるの?

シェアハウスの中でも昨今急増しているのが、コンセプト型のシェアハウスです。大勢の他人と暮らす中で、自分にも他人にもよりメリットが大きくなる住まいを目指しています。「外国語を習得したい」「起業を考えている」「趣味を共有したい」「子育てを助けてほしい」等、シェアハウスに住む住人同士の活発な交流を促進するのが、コンセプト型シェアハウスです。

例えば、起業をしたいと考えている方が集まるコンセプト型シェアハウスでは、起業に関するセミナーやディスカッションが開かれ、知識や交流を深めることができます。また、シングルマザー・シングルファザーが多い「子育て」を共有するコンセプト型シェアハウスでは、親の帰りが不意に遅くなった時でも、リビングなどの共有スペースで子どもたちが過ごすことによって他の住人が見守ってくれたりします。

このようなコンセプト型のシェアハウスは現在急増しており、コンセプト自体も多彩になってきています。住居や住人に対して「こんなふうだったら、住むことも交流することも楽しい!」と感じられる住まいが、今人気を集めているのです。せっかくシェアハウスに住むなら、他人との交流の中にメリットを求めるのも良いですよね。コンセプト型シェアハウスで、生活をもっと充実させてみませんか?