シェアハウスのあれこれ

近年注目されているシェアハウスに住むメリット

様々な住形態がある中でも、近年注目されているのが、シェアハウスです。シェアハウスと一口に言っても、数人から数十人、場合によってはそれ以上と規模が違いますから、一概に結論付けることは難しいのですが、以下に一般的に考えられるシェアハウスに住むメリットについてまとめてみることにします。

1生活にかかる費用が安く済む 入居費用は敷金礼金が無い場合などもありますし、多くのシェアハウスには、最低限の家具家電が備え付けてあります。その点新生活を始める初期費用を安価に抑えることが可能になります。新生活が始まってからも、食費や水光熱費などはシェアであることが大半ですから、生活費全般を抑えることができるのがメリットだと言えるでしょう。

2一人じゃない安心感 一人暮らしとは異なり、誰かの気配を感じながら暮らすことができるシェアハウスは、一人じゃない安心感を持つことができます。もちろんそれがデメリットになることもあり得ますが、基本的には程よい距離感を保つことで、メリットが勝るものだと考えられます。 以上の他にも、シェアハウスには様々なメリットがあります。色々なタイプのシェアハウスがありますから、しっかりと比較検討してから住み始めることも大切です。