シェアハウスのあれこれ

都市部のシェアハウスの相場

シェアハウスにも種類がありますが、学生や若者でも住みやすいようなシェアハウスは家賃が安いのが特徴です。都市部であっても家賃が4~5万円程度のところは結構ありますし、ちょっと場所を外れれば3万以下というケースも出てきます。もちろんシェアハウスでもトイレや浴室が共同ならかなり安くなりますが、どうしてもトイレやシャワー程度は部屋にあって欲しいと言う人なら少し家賃を高めに設定する必要もあるでしょう。

基本的なポイントとしては安さを重視するか、設備を重視するかで相場が大きく変わってくるということです。最近は高級志向のシェアハウスも増えていますから、普通のマンションを借りるのと大差ない家賃のケースも出てきます。シェアハウスだから必ず家賃が安いというわけではないので、その点は注意しておきましょう。

ですが都市部ではかなり通常のワンルームでも相場が高くなります。それを考えれば申込みも簡単で気軽に住めるシェアハウスは魅力的です。もしもシェアハウスを探しているなら、まずは専門の業者を比較しましょう。一人暮らしが不安な人もシェアハウスなら安心して暮らすことができますし、女性のみのシェアハウスもありますから若い女性でも利用しやすいでしょう。