シェアハウスのあれこれ

シェアハウスではパソコンの持ち込みが基本?

シェアハウスに入居する場合は基本的な家具や日用品は、全てすでに設置されていることが多いです。パソコンに関しては、シェアハウスによってリビングに2台ぐらい設置されているところもあるようですが、基本的にはパソコンは自分で持ち込みを推奨している場合がほとんどのようです。そのため、シェアハウス内ではWifiが使えるようになっていることも多く、費用も全て込みなので便利なシステムになっています。

シェアハウスのパソコンの有無については、あらかじめ管理の方に尋ねておいた方が良いでしょう。もし共有のパソコンが無い場合にはノートパソコンを持ち込むことになりますので、用意する必要が出てきます。もちろん最近はスマホを持っている人が多いですから、その場合はあえてパソコンを購入する必要は無いと言えます。検索やメールだけならスマホだけで十分事足りるのではないでしょうか。

シェアハウスでどうしてもパソコンを使いたいというのであれば、自室に置いておくにも小さな11インチ程度やタブレットなどを購入するのが良いかもしれません。シェアハウスのプライベートの部屋でもかなり狭くてベッドと机とクローゼットでいっぱいという手狭な住環境なので少しでもコンパクトなタイプのパソコンを選んで準備することをおすすめします。