シェアハウスのあれこれ

少人数でコンパクトなシェアハウスは可能?

「シェアハウスに興味があるけれど、大人数でがやがや暮らすのはちょっと」そんな風に思っているのであれば、少人数向けの物件を探してみてはいかがでしょうか?シェアハウスというと『大きな家に大人数で賑やかに住む』というイメージがあるのですが、実際には都市部のマンションに数人程度のシェアメイトで住んでいるという方々もたくさんいます。

実際の英語で言うとシェアハウスと言うよりフラットシェアに近い感覚ですが、少し大きめのファミリーサイズのマンションであれば、2-3人と少人数でシェアをするのに適しており、コンパクトなサイズが好ましいという人にはぴったりのものです。もちろん、大きな家をごく少人数で分けて住みたいと言う方もいますが、これは地方で探すとヒットしやすい傾向があります。

現在、幅広い世代に大人気のシェアハウスは、住みたい人のニーズや生活スタイル、好みに合わせて、多様な物件の選択肢が広がっています。根気よく調べていけば大人数から少人数、家族一緒に仕事仲間込まで、あなたの希望に合ったシェアハウス物件が必ず見つかります。色々な情報サイトに手を伸ばして、理想の少人数シェアハウス物件を探してみて下さい。