シェアハウスのあれこれ

クリエーター向けシェアハウスのメリットについて

シェアハウスの人気が広がっていますが、最近、新しいタイプのシェアハウスとして注目されているのが、コンセプト型のシェアハウスです。共通の趣味を持つ人が集まるシェアハウス、犬を飼うことができるシェアハウス、留学生を中心に受け入れているシェアハウスなど、様々なコンセプトのシェアハウスがあり、クリエーターを対象としているシェアハウスも増えています。

クリエーターを目指して専門学校に通っている、アルバイトをしながら創作活動をしている等、まだクリエーターの卵といった人たちが中心となっています。クリエーター向けシェアハウスは、収入が少ない駆け出しのクリエーターにとっては、家賃が抑えられるということが一番のメリットですが、他のクリエーターとの交流が図れるというのも大きなメリットとなっています。

クリエーター同士なら、創作活動が行き詰っている時にアドバイスをしてもらったり、相談したりといったコミュニケーションも取りやすくなります。最近では、共用部分にコワーキングスペースを設けているシェアハウスも登場し、同じ空間で作業をしながら、意見を交換したり、自分の創作分野とはまったく関係のない作品から思いがけない着想を得る等、シェアハウスで暮らすことが創作活動にもプラスとなっていきます。