シェアハウスのあれこれ

英語力を鍛えられるシェアハウスがある!

英語の授業で成績が良かったとしても、ビジネスシーンや海外旅行先などで、現地のネイティブスピーカーと話せる能力が身についているかはまた別の問題です。わざわざ海外留学をしなくても、外国人が多く住むシェアハウスに入居をすれば、日本にいながらリアルな英語を身につけることができます。留学費用を稼ぐ手間が省けるのは、メリットが大きいのではないでしょうか。

英語学習を目的にシェアハウスを選ぶなら、海外からの留学生やビジネスのために来日した外国人を集めているところがいいでしょう。シェアハウスの管理会社がパーティーなどを主催してくれるところなら、自然に親睦を深める機会を得られます。シェアハウスでの日常生活では、自分から積極的に接していけるか不安な人にはちょうどいいのではないでしょうか。

最近では、英語学習をコンセプトとして前面に打ち出したシェアハウスも登場しています。外国人が入居する点は、今まであった留学生向けのシェアハウスと共通しています。日本人の入居者のために無料の英会話レッスンを週に何回か行ってくれたり、映像教材代わりにドラマや映画を見られる配信サービスを利用できる点などが、これまでと違っています。