シェアハウスのあれこれ

いま人気の「DIY」ができるシェアハウスって?

最近流行りのDIY。しかし賃貸マンションなどの場合、DIYを行いたくても限界があり、思い通りに楽しむ事が出来ないと言う人も多いのではないでしょうか。そんな人には是非、DIYが可能なシェアハウスをお勧めしたいと思います。入居者希望が跡を絶たないと言われるほど人気のDIY可能シェアハウス。とはいっても、実際どの程度のDIYが可能になっているのでしょうか。

一言でDIY可能なシェアハウスといっても、物件によって内容は異なってきます。その為、入居する前には必ずDIYが可能な場所などを事前に確認しておく必要があります。例えば共同スペースのDIYなど、特に一緒に暮らす人との関係を考え、どういった形でDIYを行う事が可能なのか事前に確認しておく事で、入居後のトラブルを避ける事が可能になります。

DIYが可能なシェアハウスの中には、共有スペースも専有部も内装の施工が一切されておらず、コンクリートがむき出しになっている場合もあります。そこを入居者の手で作り上げていく事がコンセプトになっているシェアハウスもあり、本格的なDIYを楽しむ事が出来る仕組みになっています。その為、各自で作り上げられるシェアハウス。時間を見つけては、DIYに励む入居者がほとんどのようです。