シェアハウスのあれこれ

シェアハウスに住むならおしゃれなところを選ぼう!

それぞれによって色んな特徴を持つシェアハウスですが、どうせ新居となるならおしゃれなところも良いでしょう。特に女性なら住み心地と同時にキレイさやおしゃれさが気になるかもしれません。おしゃれなシェアハウスかどうかは、まず外観で決まります。外壁材にタイルが使われている場合、おしゃれでありかつメンテナンス頻度が少ないという特徴があり、機能性もデザイン性も兼ね備えています。

外観が気に入ったシェアハウスを見つけたら、今度は内装のおしゃれ度をチェックしてみましょう。内装で違いが出るのが床材です。床材は普通のフローリングでも問題ないのですが、無垢材という天然木が使われていると見た目にも美しく、節があって経年劣化も楽しめます。床というと地味ですが、目に入る面積が大きいところなので忘れずチェックしてみましょう。

シェアハウスの中で、共有スペースではない部分、つまりプライベートルームを多少改造しても良いのであれば、自分なりのおしゃれを楽しむこともできます。最近では女性にもDIYが流行っていて、工具もホームセンターで簡単に調達することができます。壁紙を一部張替えるだけでもガラッと雰囲気が変わるので、個室にこだわりを持ちたいならおすすめです。